シンガポールの賃貸物件、居住・投資用不動産を多数ご紹介。シンガポールで投資、移住、駐在、留学をご検討ならフォーランドリアルティネットワーク

フォーランドリアルティネットワーク

【住みやすい都市No.1】シンガポールで日本人にお勧めの賃貸、居住・投資用不動産を多数ご紹介。

【重要】物件価格は2017年11月17日現在の為替相場(1SGD=83.30円)で換算表示

店舗案内

シンガポール拠点

シンガポール拠点

Foreland Realty Network
Singapore Pte.Ltd.

9 Raffles Place #58-26,
Republic Plaza,Singapore 048619

日本拠点

日本拠点

フォーランドリアルティ
ネットワークジャパン株式会社

東京都千代田区内幸町1-1-1
帝国ホテルタワー16階

フィリピン拠点

フィリピン拠点

Foreland Realty Network, Inc.

23F Tower 6789, 6789 Ayala Avenue, 1227 Makati City, Manila

マレーシア提携企業

マレーシア拠点

Aqua White Home Sdn. Bhd.

28-01 ,Integra Tower ,The Intermark ,348 Jalan Tun Razak , Kuala Lumpur




シンガポール賃貸・不動産|MRT路線紹介|コンドミニアム家賃検索

シンガポール不動産 シンガポール路線図01

ノースサウス線 …南西部「ジュロン・イースト駅」から北部を経由し、南部「マリーナ・ベイ駅」まで。
イーストウェスト線 …東西に横断する路線で、東部「パシール・リス駅」から西部「ジュー・クーン駅」まで。
ノースイースト線 …南部「ハーバーフロント駅」から北東部へ抜け、北部「プンゴル駅」まで繋がる路線。
サークル線 …南部「ハーバーフロント駅」を起点に、都心部周辺を回る環状線。
ダウンタウン線 …第2期まで開通している新路線。「ブキ・パンジャン駅」~「チャイナタウン駅」まで。
※本WebサイトではMRT路線ごとに、シンガポール賃貸物件・不動産をご紹介しています。

ノースサウス線(略称:NS 色:赤)

シンガポールの南西部にある「ジュロン・イースト駅」から北部を経由し、南部の「マリーナ・ベイ駅」まで繋がる路線で、停車駅にはシンガポール随一の繁華街「オーチャード」やビジネス・金融の中心業務地区(CBD)の中心にある「ラッフルズ・プレイス」がある。ビジネス・買い物等、生活利便性が高いため、都心に近いノースサウス線の「ニュートン駅」「ノベナ駅」周辺は日本人に人気が高い住宅街ともなっている。また現在、マリーナ・ベイ駅の南にあるフェリーターミナル「マリーナ・サウス・ピア」まで接続するための延伸工事が行われている。

⇒ノースサウス線(NS)沿線の賃貸物件を検索

【駅】
ジュロン・イースト(NS1・EW24)⇔ブキ・バトック(NS2)⇔ブキ・ゴンバック(NS3)⇔チョア・チュー・カン(NS4)⇔ユー・ティー(NS5)⇔クランジ(NS7)⇔マルシリン(NS8)⇔ウッドランズ(NS9)⇔アドミラルティ(NS10)⇔センバワン(NS11)⇔イーシュン(NS13)⇔カーティブ(NS14)⇔ヨー・チュー・カン(NS15)⇔アン・モ・キオ(NS16)⇔ビシャン(NS17・CC15)⇔ブラッデル(NS18)⇔トア・パヨ(NS19)⇔ノベナ(NS20)⇔ニュートン(NS21)⇔オーチャード(NS22)⇔サマセット(NS23)⇔ドビー・ゴート(NS24・CC1・NE6)⇔シティ・ホール(NS25・EW13)⇔ラッフルズ・プレイス(NS26・EW14)⇔マリーナ・ベイ(NS27・CE2)

シンガポール不動産 ノースサウス線01 シンガポール不動産 ノースサウス線02

イーストウェスト線(略称:EW 色:緑)

シンガポールを東西に横断する路線で、東部にある「パシール・リス駅」から西部の「ジュー・クーン駅」間を結んでおり、同路線の「タナ・メラ駅」からは、シンガポールの空の玄関口「チャンギ国際空港」があるチャンギ・エアポート駅まで繋がる支線が運行している。シンガポールの東西からビジネスの中心地にある「ラッフルズ・プレイス駅」まで一本で行けるため、郊外に居住しながら都心に通勤しやすい路線。また現在、最西端の街であるトゥアスへの延伸工事が進行している。

⇒イーストウェスト線(EW)沿線の賃貸物件を検索

【駅】
パシール・リス(EW1)⇔タンピネス(EW2)⇔シメイ(EW3)⇔タナ・メラ(EW4)⇔ベドック(EW5)⇔ケンバンガン(EW6)⇔ユーノス(EW7)⇔パヤ・レバー(EW8・CC9)⇔アルジュニード(EW9)⇔カラン(EW10)⇔ラベンダー(EW11)⇔ブギス(EW12)⇔シティ・ホール(EW13・NS25)⇔ラッフルズ・プレイス(EW14・NS26)⇔タンジョン・パガー(EW15)⇔アウトラム・パーク(EW16・NE3)⇔ティオン・バル(EW17)⇔レッドヒル(EW18)⇔クイーンズタウン(EW19)⇔コモンウェルス(EW20)⇔ブオナ・ヴィスタ(EW21・CC22)⇔ドーバー(EW22)⇔クレメンティ(EW23)⇔ジュロン・イースト(EW24・NS1)⇔チャイニーズ・ガーデン(EW25)⇔レイクサイド(EW26)⇔ブーン・レイ(EW27)⇔パイオニア(EW28)⇔ジュー・クーン(EW29)⇔ガル・サークル(EW30)⇔トゥアス・クレセント(EW31)⇔トゥアス・ウェスト・ロード(EW32)⇔トゥアス・リンク(EW33)
※ガル・サークル~トゥアス・リンク間は現在工事中。

シンガポール不動産 イーストウェスト線01 シンガポール不動産 イーストウェスト線02

ノースイースト線(略称:NE 色:紫)

南部の海沿いにある「ハーバーフロント駅」から北東部へ抜けて、北部にある「ポンゴル駅」まで繋がる路線。駅併設の国内最大規模のショッピングセンターがある「ハーバーフロント駅」から運行している、「セントーサ・エキスプレス」や「シンガポール・ケーブルカー」を利用すれば、東南アジア初の「ユニバーサル・スタジオ」など様々なアミューズメントパーク、高級ホテル、カジノ、レストラン、白砂のビーチが点在する、観光地として人気が高い「セントーサ島」に行くことができる。繁華街にある「オーチャード駅」やビジネス街にある「ラッフルズ・プレイス駅」を通る「ノースサウス線」へは、「ドビー・ゴート駅」での乗換が便利。

⇒ノースイースト線(NE)沿線の賃貸物件を検索

【駅】
ハーバーフロント(NE1・CC29)⇔アウトラム・パーク(NE3・EW16)⇔チャイナタウン(NE4)⇔クラーク・キー(NE5)⇔ドビー・ゴート(NE6・CC1・NS24)⇔リトル・インディア(NE7)⇔ファーラー・パーク(NE8)⇔ブーン・ケン(NE9)⇔ポトン・パシール(NE10)⇔ウッドレイ(NE11)⇔セラングーン(NE12・CC13)⇔コヴァン(NE13)⇔ホウガン(NE14)⇔ブアンコック(NE15)⇔センカン(NE16)⇔プンゴル(NE17)

シンガポール不動産 ノースイースト線01 シンガポール不動産 ノースイースト線02

サークル線(略称:CC 色:山吹色)

フェリーターミナルがある南部の「ハーバーフロント駅」を起点に都心部周辺をぐるっと回り、「オーチャード・ロード」至近の「ドビー・ゴート駅」まで繋がる路線。ただし、東京の山手線とは違い、完全に路線がひと繋がりになっている環状線ではない。同路線の「プロムナード駅」からは、シンガポールを象徴する高層ビル「マリーナ・ベイ・サンズ」と直結する「ベイフロント駅」などへと繋がる支線が伸びている。沿線の停車駅には他にも、お洒落なカフェやレストランが多い「ホーランドビレッジ」や、憩いの場所として親しまれている「ボタニック・ガーデン」等がある。また、サークル線は乗換可能な駅も多く、「ハーバーフロント駅」「ブオナ・ヴィスタ駅」「ビシャン駅」「セラングーン駅」「パヤ・レバー駅」「ドビー・ゴート駅」で他路線へ乗り換えすることができる。

⇒サークル線(CC)沿線の賃貸物件を検索

【駅】
ドビー・ゴート(CC1・NE6・NS24)⇔ブラス・バサー(CC2)⇔エスプラネード(CC3)⇔プロムナード(CC4)⇔ニコール・ハイウェイ(CC5)⇔スタジアム(CC6)⇔マウントバッテン(CC7)⇔ダコタ(CC8)⇔パヤ・レバー(CC9・EW8)⇔マクファーソン(CC10)⇔タイ・セン(CC11)⇔バートレイ(CC12)⇔セラングーン(CC13・NE12)⇔ロロン・チュアン(CC14)⇔ビシャン(CC15・NS17)⇔メリーマウント(CC16)⇔カルデコット(CC17)⇔ボタニック・ガーデン(CC19)⇔ファーラー・ロード(CC20)⇔ホーランド・ビレッジ(CC21)⇔ブオナ・ヴィスタ(CC22・EW21)⇔ワン・ノース(CC23)⇔ケント・リッジ(CC24)⇔ハウ・パー・ビラ(CC25)⇔パシール・パンジャン(CC26)⇔ラブラドール・パーク(CC27)⇔テロック・ブランガー(CC28)⇔ハーバーフロント(CC29・NE1)

シンガポール不動産 サークル線01 シンガポール不動産 サークル線02

ダウンタウン線(略称:DT 色:青)

現在工事中の新路線で、北西部寄りにある「ブキ・パンジャン駅」~東部の「エキスポ駅」間を結ぶ。2013年12月には第1期区間、2015年12月には第2期区間が開通しており、「ブキ・パンジャン駅」~「チャイナタウン駅」間を運行している。2017年には第3期(フォート・カニング駅~エキスポ駅)も開通予定。

⇒ダウンタウン線(DT)沿線の賃貸物件を検索

【駅】
ブキ・パンジャン(DT1・EP6)⇔カシュー(DT2)⇔ヒルビュー(DT3)⇔ビューティー・ワールド(DT5)⇔キング・アルバート・パーク(DT6)⇔シックス・アベニュー(DT7)⇔タン・カー・キー(DT8)⇔ボタニック・ガーデン(DT9・CC19)⇔スティーブンス(DT10・TS11)⇔ニュートン駅(DT11・NS21)⇔リトル・インディア(DT12・NE7)⇔ロチョー(DT13)⇔ブギス(DT14・EW12)⇔プロムナード(DT15・CC4)⇔ベイフロント(DT16・CE1)⇔ダウンタウン(CT17)⇔テロック・アヤ(DT18)⇔チャイナタウン(DT19・NE4)⇔フォート・カニング(DT20)⇔ベンクーレン(DT21)⇔ジャラン・ベサール(DT22)⇔ベンデミール(DT23)⇔ゲイラン・バル(DT24)⇔マッター(DT25)⇔マクファーソン(DT26・CC10)⇔ウビ(DT27)⇔カキ・ブキ(DT28)⇔ベドック・ノース(DT29)⇔ベドック・レザボア(DT30)⇔タンピネス・ウェスト(DT31)⇔タンピネス(DT32・EW2)⇔タンピネス・イースト(DT33)⇔アッパー・チャンギ(DT34)⇔エキスポ(DT35・CG1)
※第3期区間(フォート・カニング~エキスポ)は現在工事中。

シンガポール不動産 ダウンタウン線01 シンガポール不動産 ダウンタウン線02

Pocket

ページの先頭へ